スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとした異変

佳「ご主人、お粥出来ましたよ~」
そういって佳那夜は管理人室の扉を開けた
現在俺は37.5の熱を出して布団に包まっているのだ
杏「悪いなめんどうなことさせて」
佳「いえ好きでやっているので大丈夫ですよ。それはそうとご主人はバカじゃなかったんですね!」
杏「そうだ俺はバカじゃない。ついでに天才でもない。俺は凡才だ」
「美味いな上出来だぜ佳那夜」
俺はお粥を食べ終わって、佳那夜の頭を撫でた
佳「ん、ご主人今日なんだか変ですよ」
不満げに聞こえたがあいかわらず尻尾は素直だと思った
佳「えっと食器かたずけてきます!」
杏「?おう」
佳那夜が出て行った後の部屋はやけに静かで最近の出来事を思い出すには丁度良かった
杏(ここ数週間いろいろあったからか……体調管理には少しは自信があったんだけどな……………まぁこうゆう日があっても構わないか)

俺はそう思いながらゆっくり眠ることにした
END

スポンサーサイト

非公開コメント

カウンター
プロフィール

夏緋杏夜

Author:夏緋杏夜
職業・学生
ゲームとコーヒーと甘い物と東方(特にフラン)が好き。

↓緋色の夢
http://huyunohiroyume.blog.fc2.com/

ツイッター
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

まよねーず工場
応援バナー
TVアニメ『リトルバスターズ!』公式サイト 『想い風』のサイトはこちら 紅月ノ宴リンクバナー 東方晴天祭リンクバナー カードキングダム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。