スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やってみたいこと

佳「ご主人はなんで旅館なんて始めたんですか?」
唐突に佳那夜が質問をしてきた。コーヒーを飲みながら杏夜は答えた
杏「ん?……なんとなくだな」
佳「なんとなく始めたんですか!?」
驚いているのがよくわかる
紫「ホント貴方はいつもなんとなく始めるわよね。次はキーボードでしたっけ?」
相変わらずの神出鬼没スキマ(屋根裏在住)が現れた。顔を見るからに呆れている
杏「まぁそう呆れるな疲れるだけだぞ」
紫「……そうね」そう言って紫はスキマの中に消えて行った
佳那夜がどこか嬉しそうに言った
佳「ご主人はやりたいことがイッパイなんですね!」
杏「珍しく的を射た発言だな。 そうだな……ここも絵も大抵やって見たかったからだな次からも変わらないさ」
杏夜がそう言うとさらに嬉しそうに見てくる。
なにが嬉しいのか杏夜にはわからなかったがよしとして、時間を見るともう泊りの客が来る時間が迫っていた。
杏「おっとそろそろ時間だな話はまた後にして仕事行くぞ」
佳「え?あ、ハイ!」
杏夜の後ろに佳那夜がついてくる形で客の出迎えに行った。
~END

スポンサーサイト

非公開コメント

カウンター
プロフィール

夏緋杏夜

Author:夏緋杏夜
職業・学生
ゲームとコーヒーと甘い物と東方(特にフラン)が好き。

↓緋色の夢
http://huyunohiroyume.blog.fc2.com/

ツイッター
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

まよねーず工場
応援バナー
TVアニメ『リトルバスターズ!』公式サイト 『想い風』のサイトはこちら 紅月ノ宴リンクバナー 東方晴天祭リンクバナー カードキングダム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。